8月からの花



暑さピークが数週間あるか、ないかの北海道ですが、お盆あたりから開花するお花を一つ、ご紹介します。

 

Angelica gigas 

アンジェリカ ギガス

 

セリ科の多年草ですが、ほぼ2年草扱いです。種から発芽した年は花芽がつかず、2年目に開花を迎えます。

濃い落ち着いた紫、ピンクといった秋に向かっていくと見たくなる、深い色合い。でもまだ葉は青々と茂っていて。対比が美しい!

 

背丈は170センチはあります。ミツバチやアリさんがきては賑わいを見せています。

 

種の頃も鑑賞したら、採集して次の年に備えます。

 

維持するのに少しだけ気を使いますが、ニョキニョキと伸びて、この色合い・お花があるお庭は、雰囲気も一味違ってきます!

 

8月からのお花はまだまだありますが、特別に目を惹くアンジェリカ ギガス、植えて見てくださいね!

コメント